【三井ホーム外構】変わった依頼で外構費用の値引きに成功!

三井ホームで家を建てました。今回は三井ホームから初の外構提案を頂いたお話し。タイトル通り、我が家の三井ホームへの外構見積もりの取り方は通常と違う方法でした。

………………………..

①三井ホーム以外の3社の外構業者から外構プランと見積もりを取る。

②三井ホームと初めて外構の打ち合わせをし、三井ホームの外構屋さんを脅す。(笑)

………………………..

意味深ですね。(笑)詳細経緯をお伝えする前に、三井ホームから初回提案された外構プランをどうぞ。

3社の外構屋と同じ要望を三井ホームにもお伝えしています。三井ホームからの外構提案はなんだか普通・・・庭との境目はフェンスです。

ここから要望を追加し外構の修正をお願いします。ここまでは通常の三井ホーム外構の打ち合わせかな。

我が家の見積もりを安くすべく、ここで登場、営業M氏です!!

……………………..

M氏「○○さんの家は、予算的な関係で外構を別の外構屋さんにお願いする事も検討して他社に外構見積もりをお願いしているんですよね?」

「はい。3社お願いして見積もりをいただいています。」※三井ホームの外構屋さんには、営業さんが前もって他社外構と比較している旨は伝えてあります。

M氏「ぶっちゃけ、他社の外構屋の見積もりはどのくらいでしたか?」

「1社が400万円でプランがとてもいいです。2社目はまだ正確な見積もりは頂いていないのですが、知り合いの紹介もあって頑張れば320万円くらいになりそうです。3社目が350万円くらいですかね。まだ詳細まで詰めていないですが、350万円以内で外構費用が収まる感じがします。理想は300万円ですが。難しいかも・・・」

M氏「他の外構屋の金額と同等くらいじゃないと、三井ホームでの外構依頼はないってことですね。」

「そうですね・・・。もちろん外構も三井ホームでできたら。って思ってますけど、三井ホームさんの取り分を抜いて、外構費用が高い場合はないかな~。と思ってます。」

外構屋「でも三井ホームの外構は基準があって、例えば、砂利埋めは5センチ以上埋めるとか、コンクリートの厚さや、ブロックの基礎が深いなどしっかりしたものなので、他社よりも外構費用が高いもしれません。

「その点は外構屋の見積もりに、表記してくれてましたが大丈夫そうでした。」

M氏「なるほど。ここだけの話し、三井ホームの取り分は全体価格の7パーセントなので、320万円は難しいかもしれませんが、取り分を除いても350万円くらいの見積もりを出さないと、三井ホームで外構をする事はないんですね。出来れば三井ホームで外構を行ってもらいたいので、三井ホームの腕の見せ所ですね。○○さん。」

外構屋「えっと・・・頑張ります・・・」苦笑い。

……………………..

M氏やるな。完全に脅しじゃん・・・!(笑)

三井ホームきっての、成績優秀なM氏。外構依頼が多いからなのか、外構屋にはかなりの融通が効く様子。まぁ、営業さんが契約をとって、外構屋に仕事を回すわけだから、力関係はでますよね。

本来なら、三井ホームの外構見積もりが一番高いはずですが、雰囲気的に、350万円以内に外構見積もりは収まりそうな様子。ちなみに、3社の外構プランと見積もりはこちらから。mちょっと、見積もり盛って三井ホームさんには話しちゃったかな~(笑)ってところがありますが、ご愛敬を。

そして三井ホームからいただいた、外構プランと見積もりはこちら。

外構のパースです。

外構見積もり金額

……………………

諸経費 520,000
直接工事費計 3,073,720
植栽工事 324,200
附帯工事 1,017,020
仕上工事 284,500
コンクリート工事 556,500
組積工事 625,500
土工事 126,000
解体撤去工事 
仮設工事 140,000

直接工事費計 3,073,720

値引き-193,720

……………………
外構見積もり金額340万円

営業M氏の脅し(笑)により3社の外構業者よりも最安値で三井ホームの外構提案をいただく事ができました!外構プランと見積もりを数社とった後だからできた見積もり依頼の仕方ですが、値引き交渉はとてもしやすかったです。

もちろんここから追加で外構内容をアップし、さらに見積もりを安くする事に成功してます!長くなりましたので次回のブログでご紹介しようと思います。

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)